fc2ブログ

〈あの絵〉のまえで

〈あの絵〉のまえで           原田まは 著


6人の主人公による短編連作です。

地方美術館に収蔵されている絵画をテーマに、人生の岐路を迎えた主人公達が絵を前に
対峙してあらたないっぱを踏み出したり、西院指揮したり、決意したり。そんな話です。

ひろしま美術館蔵のヴィンセント・ファン・ゴッホのドービニーの庭をテーマにした
「ハッピーバースデー」は、収縮活動が上手くいかない主人公。
母一人親の二人のきずなの話。もちろんぶちは広島です。

その他豊田市美術館でクリムトのオゲイニア・プリマフェージの肖像とか
大原美術館でピカソの鳥籠など。

ポーラ美術館でセザンヌの砂糖壺となしとテーブルクロスを扱った「檸檬」という話が好きかな。
巻末には各美術館の学芸員の解説が載ってます。

絵画に物語がある様にそれを見ている人たちにも物語がある、みたいな。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

絵画も見ている側も確かにストーリーはありますね。

ジュリアルーシュさん

見てる人も色んな思いがあってみエイルでしょうしね。
プロフィール

気界

Author:気界
日々のつぶやきなど普段感じたこと思った事やった事を書いています。ツッコミヨロシクです

リンク
カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧
最新トラックバック
FC2カウンター
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: