fc2ブログ

落下の刹那

脚立に乗ろうとして足を滑らせて。
脚立とはいっても4段ほどの低いやつなんですが。

右手に物を持っていて、足を滑らせて落ちると感じた瞬間、取り合えず物を守らないと。これが最初に考える事で。このままの状態で腹側から落ちてはいけないと。
とっさに身体を反転させる事は出来たけど、落ちるのを止めるのは無理。
右手を高く挙げれば衝撃から守れそう。

次に自分の身体。何としても頭は守らないと。この高さなら極端な衝撃は無いはずだから、お尻から落ちて着地の瞬間に左手を地面に付ければ頭は撃たないでしょう。

その辺りは落ちながらの判断ですが、こういう時って意外と長く感じます。
想定通りですが、脚立が倒れて左頬骨を打つのは想定外でした。

けっこう痛かった。今は、何もしなければ痛くはありませんが。でも顔トレで変な顔をしようと思うと痛いです。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

大丈夫ですか?
身は大事ですよ。
お大事に。

ジュリアルーシュさん

痛みはあっても腫れてないから大丈夫でしょう。
プロフィール

気界

Author:気界
日々のつぶやきなど普段感じたこと思った事やった事を書いています。ツッコミヨロシクです

リンク
カレンダー
08 | 2023/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧
最新トラックバック
FC2カウンター
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: